国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

職人が作るもう一つの革製インナーケース

   

古くから当店をご存じの方には、むしろこちらの方がお馴染みかと思いますが、国立商店では「職人が作るオイルドレザースリーブ」の他に、革製インナーケースをもう一つラインナップしています。
シュリンクレザーという革を使ったケースでして、内側のトリコットスポンジとの感触と相まって、柔らかい上にふわふわとした手触りが特徴のインナーケースです。

現在ラインナップしている国立商店の製品中一番古い製品でして、過去、Apple社製のノートPCをメインに、ThinkPadやLet’snoteなどに対応するモデルなども製作してきました。
珍しいところでは、iPadの前身のような存在のApple社のPDA、Newton MessagPad専用モデルなども作ってきました。(画像リンク
画像リンクはMobile Newsさん。記事によると2003年だとか。久しぶりに見ましたが、いや懐かしいですね。

本製品は、現在、国立商店 楽天市場店にて好評ご注文受付中です。
「職人が作るオイルドレザースリーブ」を製作している職人が手がけております。
「ご注文受付中」という通り、ハンドメイドでの製作のためこちらもお待ちいただかなければならず大変に申し訳ないのですが、オイルドレザースリーブにはないDVDドライブ搭載MacBook Pro 13インチおよび15インチモデル用もラインナップしていますので、こちらのユーザーの方は是非ご検討いただければと思います。
 
 

 
 

 
 


「職人が作る革製インナーケース」(上)と「職人が作るオイルドレザースリーブ」(下)

 
 
<リンク>
職人が作るシュリンクレザー製インナーケース(国立商店 楽天市場店)
職人が作るオイルドレザースリーブ(国立商店本店ストア)
 
 

 - お知らせ, こぼれ話, 製品情報 ,