国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

【開発中の製品】国立商店のモバイルバックパック(PowerBAG P-1後継)

   

今からおよそ15年程前、国立商店ではモバイル対応のバックパック「PowerBAG P-1」を開発しました。
この頃は確か「モバイル」という言葉がちょうど使われ始めたかどうかというくらいの時期でして、「Mobile」と書いたらそれはバナナで釘が打てますの「モービル」のことで、モバイルいう言い回しに違和感があったのを覚えてます。
 
 

20150714_backpack_1st-01PowerBAG P-1 初代モデル(2001年頃)Instagramより

 
 

開発当時、収納を想定していたノートPCはクラムシェル型のiBookや、PowerBook G3です。iBookはブルーやオレンジのカラーバリエーションが綺麗でしたが、重さは3Kgもあり、今から考えると途方もなく重たいですね。
ちなみに、PowerBAG P-1の名称は、iBookの開発コードネームP1が由来でした。
それまでの当店は革製品のみ製作していたのですが、このPowerBAG P-1が初めてのナイロン製品でした。それ以降、ナイロン製のバッグの開発に大きく舵を切ったマイルストン的製品でもあります。

そんな当店を代表するPowerBAG P-1後継モデルの開発を、2015年の今年ついに始めました。
第2世代のリリースは2008年頃。ずいぶん間が空きましたが、第3世代モデルとなる本モデルの開発は既に始まっており、最初の試作品も完成しています。
 
 

20150714_backpack_1st-02職人さんへの指示書。

 
 
当時のモバイル環境とはだいぶ違いますので、現在の事情に即した仕様にしたいと思っています。
次の更新を楽しみにお待ちくださいませ。
 
 
<リンク>
開発情報(速報)はFacebookページでもお知らせ予定です。
TwitterInstagramもどうぞ。

 - 開発中の製品 ,