国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

Psionの進化形デバイスGemini PDAの専用ケースを作るプロジェクト。番外編

   

2018年6月6日に開催されたGemini PDA backer meeting – Japanに参加してきましたので、その報告です。製品に関する情報はほんの少しです。悪しからず。
実は、以前よりPlanet Computers社の中の人Robin Parkerさん(COO & CFO)とメールでやり取りをしていまして、時期は未定ながら日本に来ること、またその際にファンミーティングを企画していることは聞いていました。
ぜひボディスーツを使っていただきたい(あわよくば宣伝もしたいw)という思いから、対会社としてではなくまずは個人的に会って話しをする機会をセットさせてもらおうと思っていまして、
「予定が決まったら教えてくださいね。」
「OK!」
という軽いやり取りをしていたのですが、先日唐突に以下のようなメールが来ました。

ハロー、うちの同僚がもう日本にいるからね。(えっ?ちょっ!)
同僚はJanko と Davideだから。(Jankoさんってceoだし。しかもRobinさん来てないし!)
明後日帰るって聞いてるから、もしよければボディスーツはホテルに送ってもらえるかな?(ええーっ!!)
※意訳&カッコは遠藤心の声

仕様は決まったものの製品は出来上がってないし、大慌てでゲル(ジェル)パッドの仕様が少し違う最終サンプルを準備して、製品版は後日お送りすることにしました。
手渡したかったのでホテルに直接届けようと思っていたところ、タイミング良くUstTodayさんで配信していたGemini PDAに関するライブ放送YouTube)でバッカーズミーティングの告知があり、参加登録して無事当日に至りました。UstTodayさんを観れてなかったら大変でした。UstTodayさんに感謝です。

開催は都内の英国風パブ。立ち飲みも出来る雰囲気の良いパブでした。
無事にボディスーツも手渡すことができ、その場で装着もしてくれました。感激です。
気軽に立ち位置を変えながらJanko(ヤンコ)さんやDavide(ダヴィデ)さん、参加者の方々と話を楽しめました。
参加されたユーザーさんがツイートされていましたが、お二人が仕事帰りにパブに寄って、ついでにユーザーも呼ぼうか的な気軽さ&アットホーム感がありました。
Gemini PDAの一ユーザーとしても心から楽しみつつ、レザーケースに関しても皆様から貴重なご意見をいただきました。どうも有り難うございました。
ヤンコさんとてもフレンドリーでしたね。ceo自らビールの注文をとって皆に奢ってくださった貴重な体験は、一生の自慢話にできそうです。(笑)
で、結局帰る日はもう1日先だったというオチつきでした。

持ち寄ったGemini PDAと一緒に記念撮影。Janko ceoもとても嬉しそうでした。
Janko ceoとDavide氏。めちゃめちゃフレンドリーで、色々話してくれました。

Davide氏のGemini PDA。エミュレータでゲーム。

 
さてボディスーツですが、販売する革とカラーが決まりましたよ。

純国産の柔らかなスムースレザーモデル
■ブラック
■ブラウン
英国産ハードなブライドルレザーモデル
■ブリティッシュグリーン
■ダークブラウン

以上となります。
只今それぞれの革を発注し必要な薄さにすいております。同時に革をきれいに抜き出すために必要な刃型、ゲル(ジェル)パッド、特殊な超強力両面テープ、真ちゅうボタンその他諸々の資材を準備中です。
1週間から10日前後で資材がすべて揃った後、職人が一つずつ心を込めて縫い上げ、コバを塗り、磨いて仕上げます。
発売開始は6月(末頃)。完成は6月末〜7月にかけてを予定していますのでお楽しみに。
 

<リンク>
Gemini PDAのためのレザースーツ(のり巻きカバー)(国立商店 ストアページ)
「 Gemini PDAの専用ケースを作るプロジェクト 」 一覧(ブログ)
 

 - お知らせ, 店長日記, 開発中の製品 ,