国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

HUAWEI Mate 20 X が収納できるケースはこちら

   

この夏、日本発売前にアメリカで一足早く購入したSurface Goを自慢しにスリーブケースへの収納確認のために持ってきてくれた知人が、今度は日本未発売のHUAWEI Mate 20 Xまた自慢しに参考として持ってきてくれました。
フラッグシップのMate 20 Proではありません。例の7.2インチの超大型スマートフォンです。
やはり、その大きさ故ケースに困るようで、国立商店のラインナップでフィットするケースを探してみました。

結論から書くと、国立商店では以下の2点が収納可能でした。

Lファス式 シンプルレザーポーチ Mサイズ
Lファス テックポーチ

実際に収納してみましたのでご覧ください。

左から:iPhone XS・Mate 20 X・iPhone XS Max。
7.2インチと聞くと構えてしまいますが、手に持った感じは何をするにも割合OKでした。

収納できるケースがこちら。
左:テックポーチ・右:Lファス式 シンプルレザーポーチ Mサイズ

Lファス式 シンプルレザーポーチ Mサイズと。

上に載せてみるとサイズ感がよく分かります。

収納イメージ。ポーチにはクッション機能はありませんので、背面ケースや液晶保護シートなどがあった方が安心かもしれません。

テックポーチへの収納イメージ。

テックポーチへの収納イメージ。斜めから。

Lファス式 シンプルレザーポーチ はSサイズの方も試してみましたが、物理的には収納できましたが、ギリギリすぎて利用するには現実的ではありませんでした。
またLファス テックウォレットにも収納してみましたが、マチ部分の内側に入り込んでいる部分が干渉してしまい、こちらもギリギリでダメでした。

ということで、国立商店のラインナップ中収納できるケース2点のご案内でした。
Mate 20 Xユーザーの方、ぜひご検討くださいませ。
 

<リンク>
Lファス式 シンプルレザーポーチ Mサイズ
Lファス テックポーチ
 

 - お知らせ, こぼれ話, 収納確認 , ,