国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

【開発中】職人が作るレザースリーブ iPad mini 5用

   

iPad miniの第5世代モデルが発売されました。
NEWモデルバンザーイと途中まで手は上げたけれど、スタイルをよく見て、そのまま大喜びしてもいいのか考えてしまうような旧モデルと同じデザイン・同じスタイルというまさかのモデルですよね。(個人的感想です。そして実は結構スキです。)

そんなiPad miniに、専用のスリーブケースを再設計しています。
2015年にiPad mini 4がリリースされた際にも専用モデルを製作していますが、当時のモデルとは使う予定の革の種類も厚みも内側の生地も全て違い、更には製作する職人も違うことから改めて設計し直しました。(出来上がったスリーブは旧モデルとほとんど変わらなかったのですけれどもね^^;)

そんなiPad mini 5のための専用レザースリーブの最初の試作品が完成しましたので紹介します。

iPad miniを収納した状態。
iPad miniを上に載せた状態。カフェなどではこうやって使うとデバイスが汚れません。
iPhone XS Maxと大きさ比較。
11インチiPad Pro用スリーブケースとのと大きさ比較。
今回iPad miniは4を使っています。サイズは同一ですので、4ユーザーの方にも使っていただきたいです。

 

今回の試作には、英国産のブライドルレザーを使いました。革の表面に「ブルーム」という白い粉状の油脂成分が乗っているハイエンドレザーです。
ニューモデルの発売まで3年という長い期間が空きましたが、もし今回のiPad mini5も3年間使えるとしたら、スリーブケースもツヤ感が増して美しくエイジングしてくれることと思います。

サイズ感など一発OKとなりましたので、これより製作準備に進みます。
近日発売開始予定ですので、楽しみにお待ちくださいませ。

 

<リンク>
国立商店 職人が作るレザースリーブ iPad mini用

 

 - 開発中の製品