国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

お詫び

      2012/01/29

もう随分と昔の話になった感もありますので、覚えていない方もいるかと思います。
今年の2月に、国立商店 楽天市場店でForca Shoulder Pack(フォルサ・ショルダーパック)の国立商店別注モデルの共同購入企画を行った際、上限を100個として募集を行いました。
その前の共同購入の際に25個を上限とさせていただいたのですが、ご購入いただけなかったお客様が多数いらしてご迷惑をおかけしてしまいましたので、これだけあば上限に達することはないだろう(売り切れでお客様にご迷惑をおかけすることはないだろう)という数量として自信を持って臨んだ数量でありました。
「絶対に大丈夫」という(今考えれば何の根拠もない)自信がありましたので、「開催期間中に上限の100個に達してしまいましたら、髪の毛をピンクに染めてモヒカンにした上で、サイトに顔を晒してお詫びする」という公約までさせていただいたのですが、あろう事かあっさりと100個に達してしまい、結局1度ならず2度も皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。
皆様大変申し訳ありませんでした。

2月の時点ですぐに実行に移しておけばよかったのですが、その後、3月以降にご存じのような社会情勢となり、フザケたお詫びをする気持ちにもなれず、今日までずるずると延ばしてしまいました。(余談ですが、2月から散髪をせずにおり人生初の長髪も体験しました。)

この度やっと実行に移せましたので、公約通りピンクにして顔を晒しました。
ソフト(モヒカン)なのはご容赦ください。
お得意先にも息子の幼稚園への送り迎えにも支障が出ない程度とさせていただきました。
…ええ、ええ。息子には泣かれましたよ。「そんな色の頭はイヤだー!!」と。

ご迷惑をおかけしてしまいました皆様、本当にすみませんでした。
 
 

40を過ぎたオッサンです。頭髪だって寂しいことになっています。
そこに来て「ピンクで!」とご担当に申した際のあの表情が忘れられません。
「それでは容赦なく行きますよ。」と薄笑いを浮かべにこやかにとザクザク切られました。
上の写真は一旦色を抜くために溶剤を塗る準備をしているところです。

色を抜いたところ。
あまりの色に絶句。

ピンクの溶剤。どぎつい色ですね。(泣)

満遍なく塗られ、ラップをかけてしばらく放置。何というか、あまりにもアレな姿です。

ピンクになりました。
ご迷惑をおかけしてしまった皆様、本当に申し訳ありませんでした。

「それじゃあガチでピンクにしますよ!」と作業を進めてくださった丸山祐司さん。
ご自身は過去に全部緑にしたことがあるそうです。(笑)

 
 
<リンク>
RuCota ヘアルコタ
〒186-0004 東京都国立市中2-3-4(地図
http://www.rucota.com

Forca Shoulder Pack(国立商店)
 
 

 - こぼれ話