国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

これからの製品展開予定(希望含む)

   

国立商店のWEBサイトには開発中の製品を紹介するページがあり、そこでは主に、製品化が決まり、試作を進めている製品の進捗状況を紹介しています。
そんなページとは別に、ここでは店長遠藤の頭の中にある企画前段階の製品アイデアについて、希望と共に紹介してみたいと思います。
(話半分どころか、3分の1、5分の1程度に流し読みしつつ)お楽しみくださいませ。
まずこちらは製品化が(ほぼ)決定した製品。
「iPod/ケータイ/デジカメケース」。既に「開発中の製品」ページでもご紹介済みですね。
この製品、当初はiPhone対応ケースとして企画をスタートしたのです。
しかしよくよく考えればiPhoneは日本での販売は未定なので、専用ケースとしての需要は日本国内に限ってはないに等しいため、デジタル機器のための汎用ケースとして微妙に方向修正をして企画を進めています。
想定機器は、iPod(iPhone)、SoftBank社X01HT/X01T、Willcom社W-ZERO3、Ricoh社GR DIGITAL等など。
常に身につけていたい(手元に置いておきたい)ケータイやデジカメなどの収納に向いています。
よろしければ下の「開発中の製品」ページへのリンクからアクセスしてみてくださいませ。
次は3Wayバッグ。
以前こちらで紹介した製品のリベンジモデル。
コメント欄にも書き込みましたが、コンセプトだけを引き継ぎ、全く新しくクラッシックなスタイルに変更して再スタートしたいなと考え中です。
つまり、全変更予定です。
更にその次。
ビッグサイズトートJetSet BAGのリニューアルモデル。
お陰様で兄弟(姉妹)モデルのBounty Toteが好評なのですが、JetSet BAGについても沢山の再製品化のリクエストをもらっています。
次回、サイズも含めてリニューアルをしてみたいですね。
ちなみにこの製品は松下ラゲッジ社とのコラボ品でして、松下ラゲッジ社では現在「Jet Set Bag 3G Strontex」として、独自モデルを販売しています。
もっとその先。
大の男が持てるポーチ。
例えば週末のお休みの日、ケータイとお財布とデジカメとハンカチとティッシュだけ持って、肩から(または腰にぶら下げて)持つポーチ。
これだけ持てば、諸々事足りるという必要最低限の荷物を入れられるもの。
旅行先で、ガイドブックと地図とデジカメを入れて使うというのもよさげです。
仕様的にはコーデュラナイロン+革あたりでしょうか。バッファローレザーなどを使ってみると“大の男”が持っても恥ずかしくない仕様になるかもです。
その他
デジタル一眼レフカメラを使うライトユーザーのための散歩バッグ。
カメラと交換レンズ+お財布等の身の回り品が入る程度で、取り回しやすいサイズ。斜め掛けで使うショルダーバッグタイプ。
他に、バックパックを早く進めたいですね。
諸々の事情により開発が止まってしまっているPowerBAG P-1の後継モデルや、もっとシンプルな作りのバックパックもやってみたいところ。
以上、思いつくままに書いたところ長くなってしまいました。
ご意見、ご希望、リクエストなどありましたら、こちらのコメント欄または下記リンクの国立商店のお問い合わせ(フォームメール)のページよりお気軽にご連絡くださいませ。

iPod/ケータイ/デジカメケース 2007
「開発中の製品」ページでもご紹介中のほぼ製品化決定の製品。
iPodもケータイもデジカメも入る野心的製品。
…と言うよりも何でもいける汎用型ケースですね。(笑)
iPhoneに限定しない分、他のデジタル機器でも使えるユニバーサルな
仕様となりますのでかえって良かったのかもしれません。

<リンク>
国立商店@開発中の製品::iPod/ケータイ/デジカメケース 2007
国立商店@Blog::ボツ製品-3Wayスタイルバッグ
国立商店@Bounty Tote
国立商店@開発中の製品::BackPack(名称未定)
国立商店@のお問い合わせ(フォームメール)
Jet Set Bag 3G Strontex – MATSUSHITA LUGGAGE Web Shop他社(MATSUSHITA LUGGAGE社)への外部リンクです。

 - 開発中の製品