国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

タブレットのための小型ショルダーバッグ(a.k.a. おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ)

      2012/05/07

おやすみの日にiPadを持ち出したいとお考えの皆様お待たせしました!
「おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ」のバージョンアップモデルの試作品が出来上がってきました。
Facebookでは写真と共に既にフィールドテストを始めたことをお伝えしていましたが、今回、このブログにて初めて詳細を紹介させていただきます!
今回のモデルチェンジを機に、名称も「タブレットのための小型ショルダーバッグ」と変更となります。(どっちにしろあまり気の利いた名称ではありませんね。^^;)

 

 

さてその新型の「タブレットのための小型ショルダーバッグ」ですが、大きく目に付くところではフロントのデュアルポケットのデザインが変わったのが分かりますでしょうか?
その他の点につきましては外見上あまり違いがないようにも見えるかと思います。
し、か、し!
今回細かな(そして重要な)点においていくつか手を加えました。
お伝えできる範囲で箇条書きにしますと:

・サイズの変更
 →横方向に15mmほど大きくなりました。
・フロントデュアルポケットのデザインおよび仕様の変更
 →前面に新たに3mm厚のウレタン材を入れ込みました。
 →向かって左のポケットのレイアウト変更および止水ファスナーを採用しました。
 →向かって右のポケットのレイアウト変更および新たに革パーツを採用しました。
・ファスナーの引き手パーツの変更
 -厚みのある革を使い耐久性を高めました、また金属でかしめるようにしました。
・内部PC収納スペース(間仕切り部分)の素材の変更
 →外装素材と同じポリカコーティングを施した1680デニールナイロン+タブレット/PCが接する側の裏生地にパイル生地を採用しました。
・その他見えない部分の修正
 
 



 
 
たった15mmですが、横方向にサイズが大きくなりましたので、A4の書類や11インチのMacBook Airを出し入れする際の使い勝手がだいぶ良くなったと思います。15mm、意外と侮れないのです。そしてこのために型は全変更となりました。

今後のスケジュールについてですが、現在本生産に向けて諸々を調整中でして、5月中に皆様のお手元に届けられるよう進めてゆきたいと思っています。(まだ確定ではありません。)
4月中にはご注文の受け付けを開始予定ですので、それまでの間どうぞ熟考していただけると嬉しいです。
※追記、当初横幅を10mmのサイズアップと記載しましたが、15mmの間違いでした。すみません。
 
 
<参考リンク>
おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ・その3 » 国立商店Blog
おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ(既に販売終了)
 
 

 - 開発中の製品 ,