国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

職人が作るオイルドレザースリーブ for iPadへの収納確認あれこれ

      2011/07/08

ついにiPad 2が日本でも発売開始となりました。
便利さは言わずもがな、その薄さといいかっこよさといい他のタブレットを寄せ付けないほどですよね。
私遠藤、初代を便利に使っておりまして、正直当面買い換えるつもりはなかったのですが、アッと気づいたら手元にありました。そんな人が私の周りで続出中です。
Apple社純正のSmart Coverもとても良くできてますよね。不要かと思っていましたが、付けた途端必須アイテムになりました。
開閉がスイッチになっているのももちろん有り難いのですが、それよりも、クルッと回してスタンドのように使えるのは本当に便利です。これが初代iPadでも使えたらと思わず熱望してしまいます。
さてそんなiPad 2と初代iPadに対応する専用のオイルドレザースリーブを現在大急ぎで準備中です。
職人が製作する一連のシリーズのiPad対応モデルですね。
このスリーブは元々このiPadに対応させることから始まったはずなのに、結局一番最後になってしまいました。
このスリーブにどの組み合わせのiPadが収納できるのかを試してみましたので、発売開始前にまずはご覧くださいませ。


左)iPad 2 + Apple社純正のSmart Cover  右)初代iPad + ポリカーボネートカバー
いずれの組み合わせも収納OKでした。

 
 
初代iPad
初代iPad + ポリカーボネートカバーの組み合わせでの収納確認ができました。
カバーは、背面に被せるタイプで、なおかつ滑止め効果のないツルツルなポリカーボネートカバーのみが収納できる可能性があります。
TPUやシリコーン系、ラバー系の素材でできたカバーは、フェルトとの摩擦で入りません。ムキーっとなるくらい入らないはずです。お気をつけくださいね。
また、あくまでも薄いカバーのみが対応です。
革のカバーなどの装着するとサイズや形状が大きく変わるようなものは全く入りません。
iPad 2
iPad 2 + Apple社純正のSmart Coverの組み合わせで収納できることが確認できました。
iPad 2がとても薄くなったため、Smart Coverを付けて収納するとジャストな感じです。
更に、iPad 2 + Apple社純正のSmart Cover + 背面に他社製ポリカ系カバーの組み合わせですが、これは正直少し厳しいです。
とても薄いカバーなら大丈夫かと思いますが、かなりぎゅっと押し込まなければ入らないような印象です。(もっとも、革が馴染んできさえすれば、収納できそうな気もしますが。)
 
 


左上のiPad(初代)は私遠藤の私物。
レインボーカラーのリンゴシールを貼り付けてあるお気に入りでして、
実はこのシールが剥がれるのがいやでポリカのカバーを装着しておりま
す。(全然使い方が違う。)

 
 
<リンク>
職人が作るオイルドレザースリーブ for MacBook Air(国立商店)
職人が作るオイルドレザースリーブ for MacBook Air(国立商店 楽天市場店)
職人が作るオイルドレザースリーブ for iPhone 4(国立商店)
職人が作るオイルドレザースリーブ for iPhone 4(国立商店 楽天市場店)
職人が作るオイルドレザースリーブ for iPhone 4(Amazon)
 
 

 - 一般, 製品情報