国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

iPad mini(Retina)の当店のスリーブケースへの収納について

   

新しいiPad miniが発表されました。一世代前のモデルに比べて、CPUは最大4倍、
グラフィックパフォーマンスは最大8倍も高速だというA7チップの採用に加えて、ついにRetina化です!これは嬉しいですよね。
個人的にもiPad miniユーザでして、速く綺麗になったminiは気になるところです。

そんなiPad miniですが、Retina化に伴い(?)少しだけサイズが変わりました。
以下に2012年モデルとの比較をしてみました。

iPad mini(2012):横幅134.7 x 高さ200 x 厚み7.2mm
iPad mini(2013):横幅134.7 x 高さ200 x 厚み7.5mm

ご覧のように横幅と高さは変わらないものの、厚みが0.3mmほど増しました。
多少増えたとはいえ、個人的な意見を言わせていただけばもうこれ誤差のレベルです。(少なくともバッグ業界において)

ということで収納に関しての当店の見解:スリーブケースへの収納は全く問題ありません。

2012モデルをお使いで2013Retinaモデルにリプレース予定の方、スリーブケースはそのままお使いいただけますので、どうぞご安心くださいませ。
 
 

20131023_ipadmini

 
 
<リンク>
国立商店 本店ストア-iPad Air & iPad mini

 - お知らせ, 製品情報 ,