国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

Narrow Tote 2014モデルの紹介その4。ショルダーベルト&収納ポケット編。

      2014/05/20

Narrow Tote 2014モデルには、通常のハンドルとは別にショルダーベルトが備わっています。
通常はハンドルに腕を通して肩から提げるのが正しい(?)トートバッグの使い方ですが、ショルダーベルトが標準で備わっていることで、ショルダーバッグのように肩から斜めがけで使えるようにもなっているのです。
例えば重い荷物を持ち運ぶ時や自転車などに乗る際に、幅広のショルダーベルトが威力を発揮してくれますよ。

20140514_narrowtote2014-01

 
 
そしてこのNarrow Toteの特徴になっているのですが、このショルダーベルトは片側が本体に固定されています。
使う際には、本体内部に備わっているポケットからショルダーベルトを取り出して、固定されていない側のD管に金具を繋げるだけ。
使い終わったら(または使わない時には)軽く折りたたんでしまっておけば邪魔になりません。
ショルダーベルトを利用中は内部のポケットが空きますので、ここにペットボトルなどをしまっておくことも可能です。
便利なショルダーベルトをぜひ活用してみてくださいね。

20140514_narrowtote2014-03

 
 
また、固定されている側の外側には、デイショルダーと同じ小型ケースを取り付けるため機構を備えています。
スマートフォンやモバイルWi-Fiなどのすぐに取り出したいものを入れておくと便利です。Dual Slot Caseの他にも背面にベルト通しがあれば他社製のケースも利用可能です。
20140514_narrowtote2014-04b
 
 
Narrow Tote 2014モデルは近日発売開始です。FacebookTwitterでの速報も予定していますので、いち早く情報をゲットしたいという方は、ぜひフォローしてくださいね。
 
 
<リンク>
Narrow Tote(国立商店)
 
 

 - お知らせ, 開発中の製品 ,