国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

iPhone 7のジェットブラックを使用予定の方はキズにご注意

   

20160908_iphone7

iPhone 7が発表されました。
ハードウェア面での進化、ソフト側の進化などドキドキする内容が沢山でしたが、国立商店としては、iPhone 7のジェットブラックに関しまして、関連製品となる「職人が作るオイルドレザースリーブ」をご利用いただく際に気をつけるべきことをお伝えします。

iPhone 7に最適化された専用スリーブケースですが、只今鋭意製作中です。
間もなくアナウンスと販売開始予定ですのでお待ちくださいませ。
それまではFacebookInstagramでのチラ見せ画像でお楽しみくださいませ。

また、iPhone 7とiPhone 6s/Plusシリーズは、それぞれサイズが全く同じですので、iPhone 7を6s/Plus専用スリーブケースへ収納することも可能です。
ただし1点気をつけるべき点があります。
Appleのサイトの注意書きをよく読みますと、以下のような一文が記載されています。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。(Appleのサイトより引用)

 

20160908_iphone7-jet_black

 
 
ということで、光沢のあるジェットブラックを利用予定の方はお気を付けくださいませ。
なお、当店で只今製作中のiPhone 7のスリーブケースにつきましては、ジェットブラックのiPhone 7をできるだけ綺麗な状態のまま使えるように、内側の生地を全てのモデルでマイクロファイバー素材を採用する予定です。(今まではスペシャルエディション以外はフェルト素材採用)

楽しみにお待ちくださいませ。

 - お知らせ, 収納確認