国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

【新発売】Lファス テックウォレットの発売を開始しました。

   

スマホもお金もカードもまとめて収納!便利なオール イン ワン。

近所への買い物や散歩、社内会議での移動時やちょっとした外出の際など、スマートフォンとおサイフだけ持って出かけるシチュエーションが日常的に発生しがち。
なるべく手ぶらか荷物は最低限にしたい時、スマホとおサイフをひとまとめにできるオール イン ワン ウォレットです。

 

おサイフだけどスマホがしまえます。だから「テック ウォレット」。使いやすいLファス式。

普段使いのおサイフとして過不足のないように、紙幣をしまっておけるスペースと、カードポケットを備えています。
内部レイアウトは1コンパートメントながら、中央部に間仕切りを兼ねたポケットを備えたことで擬似的に2コンパートメントとして使える便利仕様です。
ちょっとした外出時にスマートフォンをさっとしまえるように、内部左側にスペースを設けました。
入り口がL字に開くL字ファスナー(Lファス)式ですから、視認性にもアクセス性にも優れています。
ファスナー短辺側を自分の方に持ってくるようしてファスナーを開閉することで、対面の人に対してある程度のプライバシーを保ちながら利用可能です。
内側に使っているのは表側素材としても採用しているクオリティーのブラックヌメ(牛革)。高級感も耐久性も申し分ありません。
利用例
中央間仕切りポケットを境にして左側:iPhone 8 Plus。
中央間仕切りポケットを境にして右側:紙幣、カード類。
中央間仕切りポケット内:チケットやレシートなど

 

左側スペースにはスマートフォンを収納。最大級のiPhone 8 PlusやGalaxy Note9も入ります。

中央間仕切りポケットを境にして左側スペースは、主にスマートフォンのためのスペースです。収納できる最大サイはiPhone 8 PlusやGalaxy Note9、Xperia XZ2 Premiumなど。つまり国内で購入できるスマホ/ファブレットの大半が収納可能です。

カラー:ブリティッシュグリーン デバイス:iPhone 8 Plus(写真上)・iPhone X(写真下)

 

中央には間仕切りを兼ねたオープンポケット。チケットやレシートはまとめてここに収納。

内側中央部には、間仕切りを兼ねたオープンタイプのポケットを備えています。
おサイフを使う場面でよくあるチケットやポイントカードのやり取りや、もらったレシートをこちらにどうぞ。
またはSIMカードやアダプター、抜き差しのためのピンなどを忍ばせておくと、海外旅行の際に役に立ちます。

 

右側はカードスペース。縦入れ+横3段を2レイヤーで。

中央間仕切りポケットを境にして右側スペースは、主におサイフとして使うための機能を備えています。
カード類は、縦1枚入れポケットとそのとなりの横入れ3段ポケットにどうぞ。
前面には、あえて少しだけずらして設置した同じレイアウトのポケットをもう1層備え、合計8枚のカードに対応。
視認性に優れていますので、目的のカードをさっと見つけて取り出せます。

 

マグネットでパチン!心地よい感触のレザーコードホルダーが付属します。

本製品には、付属品としてレザーコードホルダーが一つ付属します。
硬すぎず緩すぎない磁力で留まるマグネットボタン式。心地よい音でパチンと閉まる便利なホルダーです。
色(革)はテックウォレットと同じものが付属します。つまりグリーンのウォレットをご注文いただければ、同色のグリーンのコードホルダーが付属し、ブラウンヌメにはブラウンヌメ、タンにはタンのホルダーが付属ます。

 

Photo Gallery

ブラウン ヌメ
タン
ブリティッシュグリーン 新品(左)・使用2ヶ月後(右)

マグネットコードホルダー

 

店長から一言
Lファス テックポーチ」の兄弟モデルとも言える外観を備えたウォレットです。「ポーチ」と「ウォレット」でそれぞれの役割を持たせました。
断捨離ブームに乗った結果、おサイフにはカードと紙幣しか入れられなくなり、社会人としてキープ必須の領収書やレシートが入らず、無理に入れてくしゃくしゃにしたり、バッグやパンツのポケットに押し込んで後から混乱したことはないでしょうか?(店長体験談)
廻り廻って結局のところ、おサイフには色々と詰められた方がなにかと便利です。
海外へお出かけの際には、左右のゾーンで通貨を分けたり、片側にポスポートをしまっても便利ですよ。

 

<リンク>
Lファス テックウォレット(国立商店 ストアページ)

 

 - お知らせ, 製品情報 ,