国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

タブレットのための小型ショルダーバッグ ハリスツイード別注モデル(限定)

      2012/05/07

Facebookでは既にその存在をいち早くお知らせしましたが、「おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ」改め「タブレットのための小型ショルダーバッグ」には、ハリスツイードで製作した別注モデルが存在します!
しかも、ハリスツイード100周年を記念する限定タグ付きという豪華仕様のバッグとなります。

ハリスツイードとは、スコットランド北西の島々、OUTER HEBRIDES(アウターヘブリデス)諸島の職人たちが羊の新毛を手で紡いだ糸で手織ったものだけが英国ハリスツイード協会に認められ、その名を名乗ることが許されているという、由緒正しいツイード生地です。

スコットランドのある特定の場所で有機飼料で飼育された羊たちであること、100%子羊の新毛だけを扱うこと、島民の家で紡がれること、さらに、羊毛の選別や織る工程も手作業のみで行われることなど、商標を守るために全てのプロセスが厳密に守られているのです。(以上、menstrend.jpさんから引用させていただきました。)

そんな伝統と品質を頑なに100年以上守り続けているツイードを使わせていただき、今回「タブレットのための小型ショルダーバッグ」を作らせていただきます。
 
 

 
 
スタイルは「タブレットのための小型ショルダーバッグ」を踏襲。しかし、ファスナー部分に変更を加え、隠す仕様にしています。(本当は金属のファスナーを使いたいところですが、モバイル対応バッグという性格上、コイルファスナーを使っています。)
その他、ハリスツイードにあわせて、内側の生地や革、ショルダーベルトなどに変更を加えています。
 
 

 
 

残念ながら入手できた生地はごく少量です。
一度限りの生産となり、しかも数量も限られてしまいます。
ご注文の受け付けは近日中を予定しています。
Facebookとtwitterで速報を出しますので、よろしければ登録しておいてくださいね!
色々な意味でタイミングを外しまくったモデルとなりますが(笑)、是非お楽しみにどうぞ!
 
 
<リンク>
タブレットのための小型ショルダーバッグ ハリスツイード別注モデル(限定)
タブレットのための小型ショルダーバッグ
国立商店 Facebookページ
国立商店 (kawayacom) on Twitter
 
 

 - お知らせ, 開発中の製品 ,