国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

【開発中の製品】Kindle ケース(デジタルデバイスを収納できるミニクラッチ)

   

国立商店では現在、新たな革製品の企画、開発を進めています。
そのうちの一つがKindleやiPhoneなどのデジタルデバイスを収納できるケース(ミニクラッチ)です。
外観はごくシンプルにすること、そして革はできる限りよいものを使うこと。とにかく使って(触って)気持ちの良いケースになるよう心がけました。もちろん日本の職人が精魂込めて作ります。
そんなケースの最終サンプルが出来上がってきましたのでご紹介します。
 
 

20161201_kindle_case01

 
 
スタイルはL字開きの小さなミニクラッチタイプ。手持ちにしても鞄に忍ばせても丁度良いサイズ感に仕上げてあります。
革は国立商店オリジナルのブラウンのヌメ革およびキャメルカラーのヌメ革(写真)となります。
本体部分は一枚革で作っていて、外側にはポケットもハンドストラップを付けるための穴も金具もありません。シンプルに、手で抱えて使います。
デジタルデバイスを収納することを前提にしていますので、ファスナーは金属製のものを避けコイルファスナー(樹脂ファスナー)を使用しています。
 
 

20161201_kindle_case02

 
 
内側はグリーンのチェック柄です。
1コンパートメント構造で、前面と背面の内側部分にポケットを備え、中央部に間仕切りを兼ねたポケットがついています。
デジタルデバイスを収納するためのポケットと中央のポケットには、1.5mm厚の圧縮ウレタンを仕込んでありますので、大切なデバイスも安心して収納できると思います。
デジタルデバイスを収納する側とは反対側のポケットにはカード収納用のポケットを備えました。
大きなお財布として使ってみてもいいかもしれません。
ちなみに、店長遠藤は業務用のお財布として、銀行の通帳やカードを入れて使ってみましたが、丁度良い大きさで使い勝手はわりといい感じでした。(中にファスナーポケットはありませんので、小銭を入れることは考えない方がよさそうです。)

販売開始は今月中を予定していますが、初回ロットは小量数になる予定です。
クリスマスのギフトにも使っていただけるように、化粧箱に入れてお届けします。
発売開始時にはFacebookページおよびtwitterで速報しますので、よろしければフォローしておいてくださいね。

 - 製品情報, 開発中の製品