国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

開発中の製品(希望含む) 2018年6月編

   

いくつかの新製品の企画を同時進行で進めており、それらをFacebooktwitterインスタなどでバラバラに投稿していましたので、簡単にまとめてみました。
とはいえ、実のところストアページの企画はある程度予定に沿って進められるものの、開発中の商品の発売に向けたスケジュールに関しては、出来上がってくる試作品の仕上がり具合などによって変わってくるため、大雑把なことしかお伝えできません。
「大体今はこんな感じでやっていますよ」的ご案内となりますのでご了承くださいませ。

という事で、今月も先月に引き続き沢山のことを進めておりますよ!
まずはGemini PDAのためのケース2種。
一つは革巻きボディースーツ。もう一つがナイロンケース(ポーチ)です。
ボディースーツは最新の試作品において、ブラックヌメに変えてとても柔らかな革を使ってみることにしました。
コシがない革のため、裏側にピッグスキンを貼り合わせた仕様で作ります。またもう一つ仕様を変えた別バージョンも同時に試作することにしました。
かなり柔らかいので正直どんな感じになるのか分からないのですが、間もなく出来上がってくる最新の4thサンプルをお待ちください。
ナイロンケース(ポーチ)は、6月に入ってから2ndの試作に取りかかる予定です。


また、こちらはインスタでお知らせしましたが、「カバンがLファスだっていいじゃない」というコンセプトで進めている小さなショルダーの企画もあります。小さくて使い勝手がいいデイリーショルダーができあがる予定ですよ。

次に、3月にFacebooktwitterでお知らせしたまま続報をお伝えしていなかったL字ファスナーポーチ改め「Lファス テックポーチ」について。
こちらは内部レイアウトに若干手を加えることにしましたため、改めて試作中です。「テックポーチ」らしく、よりデジタルデバイスフレンドリーな仕様になります。
更に、当初テックポーチのサイズ違いモデルとして企画していたものの、あまりに絶妙なサイズ感に、これはウォレットとして企画を練り直した方がよいのでは?となり内部構造を一から見直し「テックウォレット」として改めて進めているモデルもあります。「Lファス スマホ ウォレット ケース」よりも少し大きく、厚く、尻ポケにギリギリ入るかなというサイズ感で、スマホを一緒に持ち運べるウォレットです。
断捨離の流行に乗ってお財布を思い切って捨てて(小さく)してみたものの、結局カードもレシートも小銭もその他の細々したものもあらゆるポケットに散乱しただけじゃないか、と我に返った方(主に私)のためのオールインワンの財布です。
もちろん「Lファススマホウォレットケース」もその役割を果たすことができますが、もう少し収納量がほしい方のためのものになります。

革と異素材の組み合わせがやりたくて進めていたデジタルデバイスのための「革とナイロンを組み合わせたデジタルオーガナイザー」や「カードケース」などもありますね。
デジタルオーガナイザーは紆余曲折があり只今ペンディング中です。すみまん。進める予定(意思)はありますので、ゆっくりお待ちいただければと思います。

色々お楽しみに!

 - お知らせ, 今月の予定, 開発中の製品 , , , , ,