今年のiPhone用スリーブケースについて(2018年秋)

iPhone XS/Maxが発売されてしばらく経ちますが、今年も国立商店ではiPhone専用のスリーブケースをラインナップします。
只今諸々準備を進めているところですが、一足先にこちらでご案内します。

今年は、iPhone XS・iPhone XS Max・用にそれぞれ専用ケースをラインナップ予定でして、カラーはブラウン ヌメ、ブラック ヌメ+赤ステッチ、そして初採用となるブラックのボックスカーフを使って作るスペシャルモデルの3色を用意します。
ブラックのボックスカーフはフランスのアノネイ社のものを使っていまして、その光沢感や手触りはちょっと飛び抜けておりますよ。

スタイルに関しましては、今年のモデルは背面ポケットを廃止し、代わりに50mm幅のゴムバンドを備えます。取り外しが可能ですので、必要な時にだけ利用してみてください。
また、昨今のiPhoneには背面ケース装着が必須となった感があり、当店でもケースを装着したまま収納できる「ルーズフィットモデル」が圧倒的人気だったことを鑑み、今年はルーズフィット1サイズとなります。
また、正面向かって右側上方にはストラップホールを全モデルに備えます。

発売開始は10月中を予定していまして、お届けも発売からそれ程大きく遅れることなく10月末には開始できたらと考えております。
今しばらくお待ちくださいませ。

<リンク>
職人が作るレザースリーブ for iPhone
 

今年のiPhone用スリーブケースについて(2018年秋)」への2件のフィードバック

  1. 川本 一光

    iPhoneXS Max用のブラックのボックスカーフを使ったスペシャルモデル、期待しています。
    過去、iPone6Plusにはブラックジャストサイズ、iPhone7Plusにはブラウンルーズフィットを購入しました。期待通りでした。

    返信
    1. 店長 投稿作成者

      嬉しいコメントをどうも有り難うございます!
      今年のアノネイのボックスカーフモデルは、幅広ゴムバンドも含めて全てブラックで仕上げる予定です。
      もう少しするとご案内できると思いますので、楽しみにお待ちいただければと思います。
      店長 遠藤

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です