国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

216円で愛着3倍増し。ブライドルレザーの簡単お手入れ方法。

      2017/04/28

 

堅牢さやツヤ感・美しさから人気のあるブライドルレザーですが、予備知識なくご購入いただくと、革表面に浮き出た白い粉(ブルーム)に驚くと思います。
手で拭えば落ちるし(しかも手に付くし)、このまま使えば周りのものにも付いてしまいます。
かといって、全部落としてしまったらどうなるのか、また落としてしまってもいいのか悩みますよね。
結論から言えば、付けたまま使ってもいいし、最初にしっかり落としてしまっても大丈夫です。
このブルームは、基本的には革に塗り込んだ蝋(ロウ)が浮き出てきたものとお考えください。
ある意味余分なものとも言えますので、落としてしまっても全く問題のないものなのです。もちろん周りのものには付いてしまう可能性はありますが、使いながら徐々に落ちてゆくのを見守るのもOKです。

今回、そんなブライドルレザーのブルームを全部落としてピカピカに磨き上げるためのハウツーをご紹介します。
必要なものは靴メンテナンス用のブラシと、靴磨きクロスです。
百均ショップでこの2つだけ揃えてください。

心の友、ダイソーの100円グッズ。(店長談)

 
まずは新聞を敷きます。
靴磨きクロスを片手にはめてスリーブを押さえ、もう一方にブラシを持ち革に傷をつけないように優しく掃きます。
一度に落とすのではなく、何度も優しく繰り返し掃き出すのがコツ。

ブルームは飛びますのでお気をつけください。くしゃみ厳禁です。

 
こちらはブラシに付いたブルームです。意外に多く出ます(取れます)ので、小さなお子さんやペットがいる方はお気をつけください。

毛先に付いているプツプツが取れたブルームです。

 
半分ほど終わったところ。ブライドルレザーが見えてきますので段々とテンションが上がります。

 
全部掃き取ったところ。ここからは納得行くまでクロスで磨きます。

 
数分磨くと光沢が出てきます。

この得も言われぬ光沢感が、もう!(ステキーッ! (*゚∀゚)=3ハァハァ)

こうして少しだけ手間をかけてあげることで、愛着も一層わいてくると思います。
磨き上げたスリーブにMacBook/Proをスッと入れた時の満足感を皆様にもぜひ味わっていただけたらと思います。
 
<リンク>
職人が作るレザースリーブ for MacBook(12インチ)
職人が作るレザースリーブ for 13インチMacBook Pro
職人が作るレザースリーブ for 15インチMacBook Pro

 - お知らせ, レビュー・モニター, 製品情報 , ,