国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

Harris Tweed(ハリスツイード)について

      2016/01/14

2015129-about_harris

<Harris Tweed(ハリスツイード)について>
スコットランドの職人たちが羊の新毛を手で紡いだ糸で織ったツイードのことを指し、英国ハリスツイード協会に認められた素材です。
「Harris Tweed」のネームタグがその証となります。

<ヘリンボーンについて>
ヘリンボーン(=herringbone)は、開きにした魚の骨「ニシン(herring)の骨(bone)」がその語源となり、V字形や長方形を縦横に連続して組合せられている柄が特徴です。
直線的な柄ですので、ともすれば冷たい印象も抱きそうですが、温かなツイード素材と組み合わさると、なぜかホッコリした印象になるのです。

当店ではそんなヘリンボーン柄のハリスツイードを使い、3種類の製品をラインナップしました。
無機的なモバイル機器を収納するためのバッグですが、ハリスを使うことで温かみのある製品に仕上がりましたよ。
(以上、Facebookへの投稿を再編集しました。)
 
 
<リンク>
Dual Slot Case(デュアルスロットケース) ハリスツイードエディション
タブレットのための小型ショルダーバッグ ハリスツイード別注モデル
国立商店のモバイルトートバッグ ハリスツイード別注2016春モデル
 
 

 - こぼれ話