国立商店BLOG

ジャパンクオリティーのオリジナル製品を作ります。

*

国立商店のモバイルバックパック(2018)の発売を開始しました。

      2018/01/29

発売開始以来、好評を博した「国立商店のモバイルバックパック」が今冬再登場です。
最大15インチクラスのノートPCとタブレットの収納力&保護力はそのままにマイナー改良を加える事でプライスダウンに成功しました。
クオリティーにこだわった日本製です。

ストアページリンク:日本の鞄職人が作る 国立商店のモバイルバックパック

 

モバイルPCを安全に持ち運ぶためのバックパック

モバイルPC、タブレットを安全かつ快適に持ち運ぶためのバックパック「国立商店のモバイルバックパック」 最大15インチ程度のノートPCと10.1インチのiPad Proを収納可能な専用スペースを装備。メインファブリックには軽量かつ耐久性の高い、信頼の東レ社製高強度ナイロン製のファリーロ糸で織った生地を使用。

 

現在のモバイル事情にあわせた仕様&スタイル

バッグのレイアウトはメインコンパートメント+フロントコンパートメントの2気室仕様。厚みのある荷室と薄マチ仕様のフロントコンパートメントを組み合わせた、今日のモバイル事情にあわせた仕様です。

 

メインコンパートメント

背中が接するメインコンパートメントはメインPCを収納するための専用スペースと10.1インチ程度のタブレット(iPad Pro他)を収納可能なスペースを配したダブルポケット構造。
重量のあるデバイス類を背中側に寄せることで、体感的に重さを感じにくいレイアウトを実現しました。
収納しているデバイスは15インチMacBook Pro。前面部に収納しているデバイスは10.5インチiPad Pro。
内側前側には3つ並んだ小型ポケット、その下の底面付近には大切なパスポート、通帳等を収納するファスナーつきのポケットを備えました。
収納しているデバイスは、iPhone SE、iPhone 8、モバイルバッテリー+ケーブル。

 

フロントコンパートメントは薄マチ式

本体下部にレザーを配置したフロントコンパートメントは全体的に薄マチになっていますので、嵩張らないものを収納してください。収納した荷物の重量が革部分にかかるほどにバッグが立体的に膨らみます。

上部にはUSBケーブルやイヤフォンなどの散在しやすいガジェットを収納できるファスナー式ポケット、下部にはiPad mini(7.9インチ)やAmazonのFire HD 8(8インチ)など、横幅最大250mmまでのタブレットやモバイルバッテリーなどを収納できるメッシュポケットを装備。

 

モバイルデバイスを安全にプロテクト


ノートPC収納スペースとバッグパック背面内部には衝撃に強いウレタン素材を採用。
更にバッグ底部にはコの字型にウレタンを配し、大切なノートPCを強力にプロテクトします。

 

Dual Slot Case装着対応

向かって右側のショルダーハーネス(ベルト)にはDual Slot Case(別売り)を装着可能な「ロ」形の金属のカンを装備。

Dual Slot Caseにスマホを収納することで、バッグパックを背負った状態でも簡単にスマホにアクセス可能になります。(蓋のしっかり留まるスタンダードエディションを推奨)

 

軽量で強固なメインファブリック


メインファブリックには耐久性、摩耗、引き裂き、擦り切れに強い、東レ社製の高強度中空糸ナイロン製のファリーロ糸(中空糸=単糸1本1本を中空構造にすることで、同様のナイロン素材に比べて約2割の軽量化を実現した機能性ナイロン)で織った頑強な生地を使用。また、表面撥水加工はもちろん、内側にはウレタンコートを施すことで防水性能も更に高めました

 

店長 遠藤より
2001年発売の初代モデルからの流れをくむモバイルバックパックの第3世代モデルです。2017年の冬に発売を再開するにあたり、ショルダーハーネス(背負いベルト)の形状変更など若干の改良を加えました。
また少しだけコストカットも実現できました。
皆様からのご注文をお待ちしています。

<リンク>
日本の鞄職人が作る 国立商店のモバイルバックパック

 - お知らせ, 製品情報 , ,