国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

【店長の私物紹介】職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro

   

本日金曜日はいつも以上にゆるく店長日記です。
当店の商品は店長遠藤が「これあったらいいな」をベースにして製品化しているものが多く、製品化すると店長がその商品を使う率は結構高いです。
職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro」もそんな商品のうちの一つです。

ただしこの商品に関しては少しだけ事情が違います。
実は開発初期の頃に、サイズ感を確かめることを目的として作ったモデルを使っているのです。
サイズ感を確かめたいだけなので、本来ならはじくはずのとにかく状態が悪い革パーツを使って作っていまして、いわば人に(お客様に)見せてはいけないものですね。

ご覧のようにシワ、キズ、虫食いと色々てんこ盛りの状態です。生前に付いた傷であろう部分などは指でほじってしまい、中の赤いマイクロファイバーが見えてしまっている始末。結構スゴいことになっています。(笑)
でもですね、デキの悪い子ほど可愛いといいますが、このスリーブは実はお気に入りなのです。
もともと革の状態がよくないこともあり、使い込んで「あたり」が付いた部分をわざと汚したり、あえてムラになるようにオイルを塗ったりと、かなり思い切って手を加え強い個性を与えています。
じっくり使い込むのが正しい使い方ですが、こういう積極的な「よごし」も楽しいですね。

以上、店長遠藤の私物紹介でした。
※あくまでも店長の私物紹介です。推奨してる使い方ではありません。参考にしていただく場合は自己責任でお願いしますね。
 
<リンク>
職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro(国立商店 ストアページ)
 

 - 店長日記