国立商店BLOG

モバイルバッグカンパニー 国立商店の公式ブログ

*

断捨離の流れに乗り切れなかった人(主に僕の)ための、少しだけミニマルな仕様のウォレット。その3

      2017/10/06

iPhoneをはじめとしたスマートフォンも収納できる少しだけミニマルな仕様のウォレットですが、先日の1stから改良を加えた2ndサンプルが出来上がって来ましたのでそのご案内です。
今回、実験の意味も兼ねて少し遊びを入れてみました。

手前:今回完成した2nd。奧は1stサンプル。

 

ご覧のように、金属のファスナーを使ってみました。
はい、デジタルデバイスを収納するケース類ではあまり考えられない金属製のファスナーです。一般的なファスナーよりも更に高クオリティーなYKK社の「エクセラファスナー」を使ってみました。
「エレメントひとつひとつの全面に入念な磨きをかけた滑らかなファスナー(YKK社サイトより引用)」でして、今回の2ndでは、iPhone/スマホケースというよりも、お財布としてのデザイン/機能に比重を置き、採用してみました。

ブラックxシルバーカラーは間違いのない安心の色の組み合わせですね。とてもかっこいいです。
2ndではカードポケットのレイアウトに変更を加えてあります。中のスマホはiPhone Xのモックです。

 

革は10.5インチiPad Pro専用スリーブケースで発売を予定しているブラックヌメを使っていまして、引き締まった雰囲気を出してくれました。
これで完成を宣言したいくらいですが、只今更に改良を加えた3rdサンプルの製作に取りかかっています。
3rdでは、1stと同じコイルファスナーに戻し、革も別のものを試す予定でして、全体的な雰囲気はまた変わると思います。
詳しく紹介できていませんが、内側にも改良を加える予定ですので、3rdではそのあたりもご紹介できたらと考えています。
引き続きお楽しみにどうぞ。
 

<リンク>
断捨離の流れに乗り切れなかった人(主に僕の)ための、少しだけミニマルな仕様のウォレット。 | 国立商店BLOG
職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro

 - こぼれ話, 開発中の製品 ,